トップ   スポット・お店 障害者就業  沿線寺社めぐり  健康法と治療法 歴史   食と農、革新 歴史点描 
狭山茶の研究   びん沼物語 活動  アート・ものづくり  まちづくり     編集長つれづれ日記

埼玉県唯一の
モロッコ料理店

東上線みずほ台駅西口から川越街道方面に進み、大通り沿いにエキゾチックな外観が目を引く店がある。レストランLA FETE(ラフェッテ=パーティの意味)。埼玉県で唯一のモロッコ料理店だ。

 
     
    
 

同店は、モロッコのマラケシュ出身のマルキ・サイッドさん(50)が5年前に開いた。

モロッコ料理は、多くのスパイスを使うが、辛さや刺激は少ない。スパイスはすべてモロッコから取り寄せ、独特な深みとコクがある。

 

代表的なメニューは、タジン鍋を使った料理、クスクス(世界最小のパスタ)、ハリラスープなど。料理に手間をかけ、どれも食べやすく、ヘルシーなのが特徴という。

本格的なモロッコ料理を味わえる店ということで常連さんが増えてきた。店内では、モロッコ特産のアルガンオイル(1800円)も販売している。

 

モロッコ料理 LA FETE 三芳町みよし台11-12 美乃里ハイツ101

        TEL 049-257-0202

        定休日:月曜日

        ランチ営業:金、土、日